デリケートゾーンに専用ケア製品を使用した方が効果的なのは何故?

デリケートゾーンは敏感なだけに適切なケア方法を行わないと臭いやかぶれ、黒ずみといったさまざまなトラブルを抱えやすくなります。そうならないためにもケア方法のポイントをしっかりと踏まえておきましょう。

物質は皮膚を通して体内に吸収されるが、その吸収率は膣が最も高い

デリケートゾーン臭い対策

まず覚えておきたいのが経皮吸収という概念です。これは皮膚を通して体内に物質が吸収されていく仕組みのことです。日ごろスキンケア製品ではこの仕組みを利用して有効成分を肌に塗付していることになるのですが、この経皮吸収の吸収率がもっとも優れているのが膣なのです。

 

そのため適切な有効成分をしっかりと浸透させること、一方黄色ブドウ球菌をはじめとした雑菌の侵入を防ぐことがデリケートゾーンのケアにおける最大のポイントとなるのです。

 

また、雑菌の繁殖をいかに防ぐかも大事なポイントです。これに関しては2つの大事なポイントがあります。まず皮脂や汗の対策。過剰な皮脂や汗は雑菌の格好のエサになることでトラブルの原因となります。とくにアンダーヘアに付着する形で表皮や毛穴に蓄積してしまうことが多いため、入浴の際にしっかりと除去していくことが大事です。

 

それから恥垢。恥ずかしさからか膣をしっかりと洗っていない人も多く、恥垢が蓄積してしまっているケースも少なくありません。これではいくら表面の肌をきれいにしても雑菌の繁殖・増殖を防ぐことはできず、臭いのもととなる悪臭物質の発生やかぶれの原因となる炎症が起こりやすくなってしまいます。

デリケートゾーン専用の石鹸は適度な洗浄力と泡の吸着力に優れている

デリケートゾーン臭い対策

こうしたポイントを踏まえたうえでデリケートゾーンを正しくケアしていく際には専用石鹸の使用がオススメです。適度でマイルドな洗浄力で汚れをしっかりと落とし、泡の吸着力で毛穴やアンダーケアに付着した皮脂をかき出すことで肌に刺激を与えることなく清潔な状態を維持できます。また弱酸性で殺菌力にも優れているので刺激に敏感なデリケートゾーンの肌にも安心して使用できます。

 

最後にひとつ、ケアの際には必ずぬるま湯を使用すること。これは洗う際だけでなくアンダーヘアのお手入れを行う際も同様です。熱湯だと泡立ちがよくなる反面肌への刺激が強くなるため、かならず刺激の少ないぬるま湯の使用を心がけましょう。

口コミで選んでみたデリケートゾーンの臭い対策グッズランキング