骨盤底筋の弱まりは尿漏れも引き起こすので膣トレが効果的

年齢を重ねると体は老化していきます。それは膣も同様で年齢を重ねていくにつれてゆるみが進んでいきます。性交渉の際にパートナーから指摘されてショックを受けた経験がある方もいらっしゃるのではないでしょうか?この老化による膣のゆるみは避けられないものではありませんが、日々の生活の中で対策を行っていくことで改善・維持することも可能です。

膣とお尻の穴に力を込めてキープするトレーニングも効果的

デリケートゾーンの膣トレ

そんな膣のゆるみ対策に役立つトレーニングが膣トレです。この老化による膣のゆるみは骨盤底筋という筋肉が弱まるのが大きな原因です。しかもこの筋肉の衰えは尿漏れの原因となるだけに重要なポイントとなります。

 

この骨盤底筋を鍛える膣トレはそれほど難しいものではなく、日常生活の中でも手軽に行っていくことができます。もっとも簡単なのは膣とお尻の穴に力を込めて引き締めた状態を維持する方法。椅子に腰掛けた状態でも立ったままでもかまいません。本を読んだりテレビを見ながら行うこともできますし、通勤途中で電車に乗っている間や駅のホームで待っている間などにもできる手軽さが魅力です。なお力をこめた状態を5秒程度維持したあと5秒ほど緩めてまた引き締める作業を繰り返すと効果的です。

専用グッズを使って効果的に膣トレを行うこともおすすめ

それから専用グッズの使用もオススメです。さまざまな種類の専用グッズが売られるようになっており、バーベルのようなものやボール型のものを膣に挿入して落ちないように力をこめるといったタイプのものが多く、説明書をよく読んで正しいやり方を行えば効果的に膣トレを行っていくことができます。膣内に挿入するものが多いので取り扱いには十分に注意が必要なのがポイントで、ローションなどをうまく活用して試してみましょう。

 

その他にも足首を回すことで骨盤を緩めたり引き締めるトレーニング方法などもありますから、一つの方法だけに絞らずにいくつかの方法をいろいろと試してみるとよいのではないでしょうか。先述した尿漏れ対策はもちろん、ホルモンバランスを調節する効果なども期待できるので老化が気になる女性の美容・健康両面に役立てることができるはずです。

口コミで選んでみたデリケートゾーンの臭い対策グッズランキング