食生活もデリケートゾーンの臭いに繋がっている?

不衛生な生活を送っているわけではないにも関わらずデリケートゾーンの臭いに悩まされるケースも少なくありません。この臭いの悩みは女性なら誰もが少なからず抱くものですが、性交渉の際に男性から直接指摘されたり、下着に臭いがつくなど客観的に問題を実感する機会があるとその悩みが頭にこびりついて離れず、コンプレックスの原因になるなど精神面にも大きな影響をもたらすこともあります。

臭いの対策は、蒸れやすさをいかに防ぐか

デリケートゾーン臭い対策

そんなデリケートゾーンの臭いの予防と改善ではまず雑菌対策が第一となります。デリケートゾーンはどうしても蒸れやすい部分ですから、長時間のデスクワークを行う方などは風通しのよい下着を着用するよう心がけたり、適度に休憩を挟むといった対策を日々の成果の中で行っておきたいところです。

 

それからおりもの対策。強いにおいが伴うおりものが原因のケースもあります。とくに生理の2週間くらい前からおりものの量が増加するため、その対策も大事です。しっかりと臭いをガードできるナプキンを使用するほか、体調管理にも注意しておきたいところ。

 

とくに気をつけたいのが性感染症の存在。クラミジアや淋病、カンジタ膣炎といった性感染症に感染するとおりものの量が増加するだけでなく臭いがきつくなります。これまでとは違うドロドロとしたおりものが分泌されるようになったら要注意、早い段階で医療機関で検査を受けるようにしましょう。

脂肪分や糖分が多い食事は、皮脂分泌量が増加し、臭いのもとに

デリケートゾーン臭い対策

そして食生活。体調管理とも関わってきますが、食生活が乱れていると雑菌が繁殖しやすく、臭いが発生しやすい環境になっていきます。とくに注意したいのが皮脂分泌。脂肪分や糖分が多い食生活を送っていたり、ストレスが蓄積していると皮脂分泌が増加し、それが蒸れることで雑菌が繁殖視しやすい状況になります。

 

こうしたポイントをまとめると性感染症に注意するほか、皮脂分泌や蒸れに注意して雑菌を増やさない対策が必要ということになります。保湿成分が配合された石鹸、あるいはデリケートゾーン向けの専用石鹸などもうまく活用しつつ対処していきましょう。

口コミで選んでみたデリケートゾーンの臭い対策グッズランキング